<< continues_tour ゆず・あられ日記 >>

continues


ここ数ヶ月。
バタバタとしていたこと。
ようやく今日一安心。
落ち着きました。


ただいま高校2年の娘。
5月から休学していて
夏休み明けから新しい学校に
転入が決まりました。


一言、言えるのは…
決して娘の非で今の学校を
辞めることになったわけでは
ないということ。

学校と何度か話し合ったけれど
こちらの想いを伝えても改善されず
娘にだけ『我慢して』と。
毎日泣いて早退して
『ここに、いても何も学べることはない』と
言い切った。

学校、先生の対応
変わらない状況を見て
辞めようと決めてからは
親戚、友達誰に伝えても
「もう少し頑張れば?」なんて
言う人はひとりもいなくて
みんな私達の味方になってくれた。



休学している間の3ヶ月間。
母娘でどれだけ怒り、泣いたかな。
冷静を保ってくれた旦那もね。
道は1つじゃないし
どこへ進んでも良いと思っていたけど
やはり親として娘の気持ちを想うと
悔しい気持ちがなかなか消えなかった。




休学中は今まで教えていなかった
家事をやってもらったり
写真を撮ったり絵を描いたり。
(写真撮影…娘)



a0136895_20131357.jpg


私が仕事の合間。
『今日も犬は可愛いよ😊』とか…


a0136895_20132784.jpg



休日、見に行った展覧会の
写真を送ってくれたり…


a0136895_14465997.jpg





七夕祭りのキレイなお飾り写真も✨


a0136895_20160012.jpg




江ノ島でのライブ帰りの夕焼け空✨
元気でた!って帰ってきた😊

a0136895_20124069.jpg



とにかく一緒に出かけたり
話をたくさんしました。
休み始めてすぐは
表情も言葉もキツかったけど
そのうち、なんてことない
『今、こんなの食べてるよ』
『空、みてみ。キレイだよ』
娘からの伝えてくれる一言が
だんだんと穏やかになってきて…
ようやく次に進める気持ちに
なりました。


娘は色々と気になる事が多過ぎて
時に同年代からしたら(ウザイ)の
かもしれない。
それでも…娘を理解してくれる
友達や幼なじみには感謝しています。

きっと社会に出て働くようになったら
もっともっと試練はあるからね。
色んな気持ちをたくさん味わって
自分で選んだ道に進んで欲しいな。


a0136895_20144470.jpg



[PR]
by snow-rokka | 2017-07-30 20:12 | 家族
<< continues_tour ゆず・あられ日記 >>